かまいたち・山内 M-1準優勝も松本人志の1票で「成仏した」

2019年12月26日 11時25分

かまいたちの山内(前列左)と濱家(同右)

 キングオブコント2017優勝のお笑いコンビ「かまいたち」(山内健司=38、濱家隆一=36)が26日、都内で行われた「2020ルミネtheよしもと新春キャンペーン」発表会に出席した。

 2人は先のM-1グランプリ2019決勝に出場し、準優勝に終わった。山内は「ダントツの2位だった。優勝のミルクボーイがすごすぎた。本当はラストイヤーで優勝したかったのでうらやましい。でも、審査員の松本人志さんの1票が入ったから、芸人としてはうれしい。それで成仏した。あれがなかったら2位といえない。最後のM-1を納得いく形で終われた。充実した一年だった」と振り返った。

 山内といえば、11月にMDMAを使用した麻薬取締法違反の疑いで逮捕された仮想通貨トレーダーのKAZMAXこと吉澤和真容疑者(30)と親しく、これが致命傷になるかと思われたが、自らの腕一本で最悪の事態を切り抜けた。

 同じく、KAZMAXと親密だったAKB48の峯岸みなみ(27)は結果としてグループ卒業に追い込まれている。山内の逃げ足の速さ、鮮やかさは、まさにつむじ風に乗って消える妖怪かまいたちのごとしだった。

 プレミアムライブ福袋は来年2~5日に発売され、6日に抽選結果が発表される。佐久間一行(30人限定)、チーモンチョーチュウ(1組限定)、かまいたち(10組20人)、チョコプラ(10組20人)、すゑひろがりず(10組20人)、ジェラードン(如月マロン握手権50人)。