【全文】岡村孝子が急性白血病を公表 4公演を中止

2019年04月22日 10時36分

岡村孝子のインスタグラムから(@okamuratakako_official)

 シンガー・ソングライターの岡村孝子(57)が22日、公式サイトを通じて急性白血病と診断されたことを明かした。

 以下、全文。

「皆様へのご報告


日頃より、岡村孝子をご支援いただきまして誠にありがとうございます。

本日は、皆様に大切なご報告があります。
岡村孝子は先日行なった検査の際、「急性白血病」と診断され、急遽、長期の治療に入ることになりました。
6年振りとなるオリジナル・アルバムのリリース、コンサートの開催を目前に控える中、アルバム、コンサートを楽しみにお待ちいただいている皆様、
また関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけ致しまして誠に申し訳ございません。

岡村孝子はまた皆様の前に必ず元気な姿で戻って参りますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」

 また、突然の病により、予定していたコンサート4公演の中止を発表。

「公演中止に伴うチケット払い戻し方法につきましてのご案内は、近日中に公式HP、各主催者HP等でお知らせ致しますので、お手元にありますチケットはそのまま保管していただきますようお願い申し上げます]

 ニューアルバム「fierte」は予定通り、5月22日に発売する。

関連タグ: