モー娘・石田亜佑美「秘密のケンミンSHOW」で爆笑問題・田中の一言に感激

2021年02月11日 22時00分

石田亜佑美

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’21」の石田亜佑美(24)が11日放送の日本テレビ系バラエティー番組「秘密のケンミンSHOW極」に念願の「宮城県民代表」として出演した。

 石田は同番組に出演するのは12期メンバーの牧野真莉愛(20)と共に出演した、2020年4月16日放送回以来。かつて「(ケンミンショー)出演緊張しましたね。あの雰囲気に入るのは。まだ宮城県を紹介する回では出れていないので、その時にはぜひ出たいですね」と話していた。

 番組は「和スイーツ特集」で、宮城県の「スーパーさいち」の「おはぎ」がクローズアップされた。平日でも4000~5000個、休日には7000~10000個売れ、年間売り上げは2億円程度に及ぶという。

 司会を務める爆笑問題・田中裕二(56=休養前に収録済みのため出演)は大のスイーツ好きとあって「ちょっと2億円って、驚異的ですよ! ねえ、宮城県民のあゆみちゃん」と話を振ると、石田は「もちろん、知っています。でも、すぐ売り切れになるんです。2個目もすぐに食べられちゃう。私もロケでうかがわせていただいたことあって。宮城県民からしたら〝おふくろの味〟です」と返した。

 そのおはぎを試食した田中は「高級なお寿司みたい。キングオブおはぎ!」と満面の笑み。

 パネラー陣が「おいしい」と口々に言っているのを聞いて、石田は「みなさんがおいしいと言ってくれてる姿がうれしくてうれしくて! そこで働いている人の気持ちになってしまいました」と感動しきりだった。

関連タグ: