モー娘・石田亜佑美「宮城愛はサンドウィッチマンさんに負けない」

2020年07月13日 14時00分

モーニング娘・石田亜佑美

【モー娘・石田亜佑美インタビュー(4)石田とスパイスカレーとサンドウィッチマン】ハロー!プロジェクトの夏コンサート「Hello! Project 2020 Summer COVERS~The Ballad~」がいよいよスタート(全国6か所29公演)。ハロプロはコロナ禍ですべてのグループの春コンサート中止となっていたが、これが本格的なコンサート再開となるのか。そんな節目のタイミングで「モーニング娘。’20」の石田亜佑美(23)の〝ステイホーム〟を振り返る独占インタビューを東スポWebが短期連載でお届けする。第4回は「石田とスパイスカレーとサンドウイッチマン」。

 ――インスタグラムでのカレー紹介も多かった。カレー愛は

 石田:カレーは本当に素晴らしいです! 私が好きなのは「ひと皿に色とりどりなものが乗っている」っていうスパイスカレーが好きなんですよ。スパイスカレーの何がいいって「副菜たちへの愛」なんですよ。素晴らしいですね、店主さんたち。昼だけ間借りして、スパイスカレーのお店をやってるってケース、最近、結構多いじゃないですか。私も好きでよく行くんですけど。そういうお店って、本当にカレーにこだわりを持ってやってるんですよ。「待ち時間があるかもしれません」って看板出てるお店って、ちゃんと副菜とかから一つひとつ、ちゃんと作ってるんですよ。私は「それだったら全然待ちます!」って感じですね。どこも同じ味ってないですし。興味ある方はぜひ!

 ――好きなスパイスは

 石田:クミンシード! 最近、私はカレーだけでなく、ホウレンソウと卵を炒める時にも使っています。何に入れてもおいしいです。まだ、私が出合ってないスパイスがあるのかもしれないですが、出合った中では一番です。ちなみに最近、お気に入りのアイスは「ピノ」です。

 ――この期間中には「ケンミンSHOW」にも出演

 石田:緊張しましたね。あの雰囲気に入るのは。モーニング娘の一人として出るので、それを意識して。みなさんすごかったですよ。勝俣さんとか、麒麟の川島さんとか「あああっ」って衝撃受けました。あとはオンエアされてないところでも、めちゃくちゃ面白いのあったんですよ。まだ、宮城県を紹介する回では出れていないので、その時にはぜひ出たいですね。

 ――地元・宮城での番組出演は

 石田:それこそ、このステイホームの時期に、応援コメントさせていただいて。それを求められたのが、すっごいうれしかったです。

――宮城といえば、サンドウィッチマンが筆頭

 石田:もうすごいですよね。地元への愛が。宮城に対する知識の量が半端ないんですよ。詳しいです。宮城愛では負けてないとは思うんですけど! でも、同じレベルでお話しできるぐらいにはなりたいですね。

(つづく)

関連タグ: