アンジュルム9か月ぶり新シングル8・26発売 ラスト曲の船木結「ちょっと不思議な感じです」

2020年06月12日 20時10分

新曲を8月26日に発売する「アンジュルム」

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・竹内朱莉=22)が9か月ぶりの新シングル「限りあるMoment/ミラー・ミラー」(8月26日発売)を12日に公式ユーチューブチャンネルでサプライズ発表した。

 この日は卒業予定だったメンバー・船木結(18)の「アンジュルム コンサートツアー 2020春 LOCK ON ROCK ON !!~船木結卒業スペシャル~」との卒業コンサート予定日だったが、コロナ禍で卒業が延期。

 リーダー・竹内は「前作は、私にとってリーダーになって初のシングルでした。正直不安だらけでしたが、グループ初のオリコン週間チャート1位という素晴らしい結果を得ることができて本当にうれしかったですし、メンバーの卒業が続く中で、この結果は私たちの自信にもつなったと思います。こんなにも周りから祝福してもらえるのか!?ってくらい、たくさんの方にお祝いをしていただけました(笑い)」と新リーダーとしての自信を見せる。

 新曲には「NEWシングルは、先輩メンバーが卒業したことで成長した後輩たちのたくましい姿をお見せできると思います。私自身、作品の完成を見た時に一番に思ったことでした! ミュージックビデオは、何度も見返したくなるような作品になったと思いますし、とてもかっこいい仕上がりになっています。早く皆さんの前でパフォーマンスができる日が来る
事を私たちも楽しみにしていますので、皆さんも楽しみに待っていて下さったらうれしいです!」とコメントした。

 ラストシングルとなる船木は「前作から約9か月ぶりの新曲が遂に発表されましたが、私、船木結にとっては多分“きっと”このままいけばラストシングルになる予定です(笑い)。卒業されていく先輩方が“ラストシングル”と言うのを見てきて、自分も遂にその言葉を使う時が来たのかと考えていましたが、当初の予定より発売日が延期した事もあり、“その時”を意識してから時間が経っていてちょっと不思議な感じです」と複雑な胸中を明かす。

 最後は「新曲の中からMVを公開させていただきました『限りあるMoment』ですが、燃え盛る炎を後ろに強さを秘めた表情で堂々と歩いていく私たちの姿から始まります。アンジュルムの気合いというか勇ましい感じを見て頂けると思います。とても格好良く仕上がりました! 一日も早く皆さんの前で新曲のパフォーマンスができる日がきたら良いなと思っています!」と意気込んだ。