ハロプロ新グループ誕生あるのか?テレ東の新番組が研修生に密着

2020年03月21日 14時00分

テレビ東京の新番組「ハロドリ。」に出演するハロプロ研修生と譜久村聖(前列中央)

 人気アイドルグループ「モーニング娘。’20」を頂点とし、発足から23年を迎えた「ハロー!プロジェクト」の研修生たちに焦点を当てた新番組「ハロドリ。」(テレビ東京、月曜深夜1時)が、4月6日にスタートする。

 アンジュルム、Juice=Juice、つばきファクトリー、BEYOOOOONDSらスターに憧れ、明日のデビューを夢見て奮闘する研修生。下は小学生から上は高校生までの彼女たちは、歌やダンスはもちろん、あいさつや礼儀を徹底的に叩き込まれ、日々汗と涙を流しながら成長している。番組はそんな研修生に密着する。番組から新グループの誕生はあるのか? 新たな歴史の1ページを見届けよう。

 モー娘の9代目リーダーでハロプロリーダーの譜久村聖(23)は「私がハロプロエッグとして活動していた時は『デビュー』という大きな壁にぶつかりながらもチャレンジの毎日でした。チャンスをムダにしてはいけない!つかみ取れなかった…いろんな経験をしてきました。今まさに頑張り中の彼女たちが“ハロドリ。”を通じて、真剣な姿や個人の秘めた魅力、可能性、フレッシュさ、いろいろな面を見せてくれると思います。私自身も見守りながら、研修生たちの成長の力になれるよう応援させていただきます! ハロメンも番組に参加しちゃうかも…!? ハロプロドリーム。略して『ハロドリ。』放送をお楽しみに」とコメントした。