アンジュルム勝田里奈が卒業発表「ファッション関係の仕事に携わりたい」

2019年06月26日 22時05分

卒業を発表した勝田里奈

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」の勝田里奈(21)が26日、公式サイトで9月25日にパシフィコ横浜でのコンサートをもって、グループおよびハロプロを卒業することを発表した。

 勝田は2011年8月14日に改名前の「スマイレージ」のサブメンバーとして加入。同年10月16日に正式メンバーになり、ほんわかとしたキャラクターで人気だった。

 勝田は以下のようなメッセージを掲載した。

 いつもあたたかい応援ありがとうございます。皆様に私からご報告があります。私、勝田里奈は今年の9月25日(水)パシフィコ横浜にて開催するコンサートを最後に、アンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業します。パシフィコ横浜という大きな会場で最後のコンサートをさせていただけることに感謝しています。活動期間は研修生期間を含めると今年の春で10年、グループに加入してからだと夏に8年を迎えます。

 歌もダンスも未経験、ごく普通の女の子だった11歳の私の生活は10年前がらりと変化しました。

 この10年間は本当に、本当にたくさんの思い出で溢れています。いいことも辛かったこともたくさんたくさんあったな。

 お腹いっぱい、充分たくさんの経験をさせていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 何度も自分自身と向き合い、考え、1番自分の興味があり、今後やっていきたいことはなにかを考えた結果、私はファッション関係の仕事に携わりたいと思いました。

 これまでの活動に対してもいい意味で思い残すことなくスッキリした気持ち、さらに前を向いた時に明確に叶えたい夢や目標がある。

 このタイミングでの卒業が自分の中でベストタイミングだと思いました。

 実は、1年前にはすでに卒業します。ということを相談していました。

 そこから話し合いを重ね、卒業の時期も決めていたのですが皆さんへのご報告は、和田さんが卒業した後にしたいと思っていたので、このタイミングでの発表とさせていただきました。

 今後のことについては、具体的なことがわかり次第改めてお伝えできればと思います。卒業まであと3ヶ月。残り少ないアンジュルムとしての時間をより意識しながら、楽しくみんなと過ごしていきたいと思っていますので最後まで応援よろしくお願い致します。