ゴルフに英語…波乱含みの船出 モー娘新メンバー加入でキャラかぶり問題

2019年06月24日 17時00分

モー娘の新メンバーとなった(左から)山﨑愛生、岡村ほまれ、北川莉央

 ハロプロのアイドルグループ「モーニング娘。'19」が22日に公式動画チャンネル上で新メンバー3人を発表したが、新メンバーの特技などが現メンバーとかぶっていることが判明。思わぬ“内紛”が起きるかもしれない!?

 15期メンバーとなったのは一般応募約4500人の中から選ばれた北川莉央(15)、岡村ほまれ(14)、山﨑愛生(めい=13)の3人だ。モー娘は激しいパフォーマンスとは別に「加入と卒業を繰り返すグループ」として、その“変化”を楽しむのが魅力の一つ。そんな中で早くも新メンバーと現メンバーの“キャラかぶり”が注目された。

 北川の特技は「ゴルフ」なのだが、実は9期メンバーの生田衣梨奈(21)も冠テレビ番組「生田衣梨奈のVSゴルフ」(TOKYOMX)を持つほどの腕前で、北川の「ゴルフが得意です」という言葉を聞いた生田は「ちょっと、キャラかぶりはやめて!」と会って30秒もたたないぐらいのタイミングで先輩風を吹かせた。現メンバーから「怖い~」とやじられるほどで、すでにバチバチのライバル関係となっている。

 さらに、山﨑の特技は「英語」で、これも12期メンバーの野中美希(19)とかぶっている。野中は語学力を生かし、NBA関連の仕事もし、活動の幅を広げていた。NBAといえば、先週行われたドラフトで八村塁が話題になったばかり。それだけにテレビ局関係者は「今後、八村選手を中心にグリズリーズの渡辺雄太選手など、NBAのニュースが確実に増えます」(テレビ局関係者)という状況。今後の山﨑の活躍次第では「野中さんのポジションが奪われる可能性もあるかも」と前出局関係者。

 アイドルグループだけに歌やダンスのパフォーマンス部分が一番大事だが、そのほかのメディア露出もファン拡大には欠かせない仕事。モー娘新体制は波乱含みだ。

関連タグ: