杉浦太陽が告白「これまで3回くらい家出しようと思った」

2019年05月13日 16時29分

母の日について語った杉浦(左)と藤本

 元モーニング娘。の“ミキティ”こと藤本美貴(34)、元モー娘・辻希美(31)の夫で俳優の杉浦太陽(38)が13日、東京・世田谷区の二子玉川ライズで行われた、角質ふきとり化粧水「ネイチャーコンク薬用クリアローション」PRイベント(ナリス化粧品主催)に出席した。

 前日の“母の日”(12日)、現在「品川庄司」がライブツアー中のため、藤本の夫・庄司智春(43)は不在だった。「子供たちが何もくれないので、夕食の時に『母の日なんだけど、何か忘れていませんか』と言ったら『あっ』と。男の子は忘れやすいので」と苦笑い。ツアーに出掛ける前に庄司が手紙を書くように指南していたが、子供たちはすっかり忘れてしまったようだ。

 その庄司は“細マッチョ芸人”で知られる。体をムキムキに鍛え、ますますモテないか気になるが「皆さんがいるので安心している。皆さんの目が“防犯”に役立っている」と報道陣に呼びかけ、余裕の表情を浮かべた。

 その上で「あの筋肉はケンカでは使わないので、夫婦ゲンカでは私のほうが強い。ケンカしたら私、すぐ家出しちゃうので」と、庄司をすっかり尻に敷いているようだ。

 一方、杉浦は辻や義母、杉浦の親に時計などを贈ったのだとか。そして「これまで3回くらい家出しようと思ったことがあるが、『出て行ったら終わるよ』と言われてとどまった。ケンカのきっかけはささいなこと。最近はイライラしても、ケンカする暇がもったいないので、それなら育児しようと考えるようになった。一日寝たら忘れるしね」と夫婦ゲンカ回避の秘訣を明かした。

 さらに「僕も体を鍛えている。庄司さんには及ばないけど」と言いながら「男は女性にモテたいという気持ちより、男同士の筋肉仲間に自慢したいために鍛える意識が強いと思う」と庄司を擁護した。

 また、藤本が庄司の筋肉自慢を受け止めて褒めまくるというエピソードを聞いて「ウチなんか筋肉アピールしても、妻にスルーされる」とうらやましがりつつ「僕は子供たちにとって、いつまでもウルトラマンであるために鍛えている。家で大暴れする子供たちは怪獣で、常に戦っているし」とユーモアを交えて語った。杉浦は2001年に放送された「ウルトラマンコスモス」(TBS系)に主演している。