話題のCM美少女・関水渚 いきなり表紙で「ヤンマガ」デビュー

2017年11月13日 11時30分

「ヤングマガジン50号」で表紙&巻頭グラビアを飾る関水渚 (c)Takeo Dec./ヤングマガジン

 新人女優の関水渚(19)が、13日発売の「週刊ヤングマガジン50号」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。初登場でいきなりカバーガールを務めた。

 関水は、深田恭子(35)や石原さとみ(30)らを輩出した「ホリプロスカウトキャラバン」出身で、40回大会のファイナリスト。スポーツ飲料「アクエリアス」のCM出演で、その美少女ぶりが話題になっている大型ルーキーだ。

 今年4月にデビューし、わずか半年で「ヤンマガ」に初登場した関水は初表紙も飾り、初々しさあふれるグラビアを披露。あどけない笑顔や“彼女とデートなう”風の清純派ショットだけではなく、数種類のビキニ水着にもチャレンジし、スレンダー美ボディーを見せつけている。

 なお、巻末グラビアには現役ナースでコスプレーヤーの桃月なしこ(22)が登場している。

関連タグ: