新海誠監督 次回作の舞台は「現代の東京」「ややダークな大人な感じ」

2017年11月13日 09時53分

新海誠監督

 劇場版アニメ「君の名は。」が大ヒットした新海誠監督(44)の次回作に関する情報を13日放送のテレビ朝日系「グッド!モーニング」が伝えた。

 気になる次回作について、番組では独占情報として舞台は「現代の東京」「ややダークな大人な感じ」。内容は「高い場所にある明るいものをつかむような映画」という情報を明らかにした。

 タイトルや公開時期は不明だが、出演者は「東京ですか」「楽しみ」と想像をめぐらせていた。

 東京・港区の新国立美術館では新海監督のデビュー15周年を記念した「新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」が開催(12月18日まで)されている。