秋元康氏プロデュースの11人組アイドルグループ・WHITE SCORPIONが23日、4thデジタルシングル「雑踏の孤独」(3月7日発売)のリリースに先駆け、神奈川・アリオ橋本でリリース記念イベントを開催した。

 1stデジタルシングル「眼差しSniper」からイベントステージはスタート。みぞれ交じりの極寒の中待ち詫びたファンからは、メンバーカラーのペンライトが振られながらコールを交えて声援が送られ、メンバーも応える形で続く2ndデジタルシングル「コヨーテが鳴いている」と立て続けに熱のこもったパフォーマンスを魅せた。

 イベントでは、3月2日に開催される東京ガールズコレクション(TGC)にオープニングアクトとして出演することを報告。さらに、3月7日の4thデジタルシングル「雑踏の孤独」リリース日に午後7時30分からニコニコ生放送のアイドル専門チャンネル「ニコドル」にてメンバー11人全員が生出演する特番の配信が決定したことが合わせて発表された。

 そして、3rdデジタルシングル「非常階段」で改めての盛り上がりを見せた後、イベント終盤に4thデジタルシングル「雑踏の孤独」のパフォーマンスとなった。

 ポジション移動で、人波の中で孤独を実感する主人公の心情を表す動きや、右手の人差し指と中指をカギ状にする〝スコーピオンポーズ〟をサビでの振りを採用。WHITE SCORPIONの真骨頂を追求するコレオグラフィーとなっており、初披露ながらも完成度の高いパフォーマンスを披露した。

 初披露を終えると、MOMOが「初披露でみなさんどんな反応するかな?とドキドキしてたんですけど、初めてなのにすごい盛り上がってくださって、雨で寒い中、あたたかく私達を見守ってくれて本当にうれしいです!」と感激すると、AOIは「『雑踏の孤独』は今までにはなかったラップが入っていて、メンバー全員集まったフォーメーションで、みなさんのことを煽っているので、みなさんもその煽りを倍にして返してほしいです!」とアピールした。

 NICOは、ファン投票によってFMVと題されたミュージックビデオ(MV)にフィーチャーされることが決定し、MV撮影を終えたという。「選ばれた時は実感がなかったのですが、撮影も終えてようやく(MVが)あがるんだなというワクワク感でいっぱいです。なにより投票してくださったみなさんのおかげで、FMVへの出演を獲得できたので、すごくうれしいです。撮影の時は楽しく和気あいあいとしながらほんわか撮影できました。ぜひお楽しみに!」と呼びかけた。

 なお、MVはリリース日の3月7日午後9時からグループの公式ユーチューブチャンネルにてプレミア公開される。

 最後にCOCOから「本当に、雨の中みなさん集まっていただきありがとうございます!『非常手段』の時に、ヘイ!の部分をみなさんが言ってくださってとってもうれしかったです。4thデジタルシングル『雑踏の孤独』も皆さんと楽しめる箇所がたくさんあるとおもうので、みなさん一緒に楽しみましょう!」と呼びかけ、イベントを締めた。