タレントの井上咲楽(24)が10日、神奈川県横浜市で行われた「GARMIN RUN JAPAN」に陸上競技選手の赤﨑暁(25)とともに出席した。

 「GARMIN RUN」は2021年からアジア各地で開催されているガーミン主催のランニングイベントだ。日本では今回が初開催で、ゲストランナーとして井上、赤﨑が参加。井上は5キロ、赤﨑は10キロを2回走りイベントを盛り上げた。
 
 3日に行われた松江城マラソンで3時間27分35秒を記録するなど、マラソンを趣味としている井上。「走るっていうのは小学生の時から好きで、10年以上走り続けています。歯磨きのように当たり前でやらないと気持ち悪いくらい」とランニングに対する愛を語った。

 参加者や観客との交流を楽しみながら5キロを完走し爽やかな汗を流した井上は、「気持ちよかったです」と笑顔を弾けさせた。

 フジテレビ系「27時間テレビ」の100キロマラソンなど、仕事としても走る機会の多かった井上は、今年一年を「走」の一文字で総括。「来年はスポーツと冷蔵庫のCMが欲しいです!」と希望を語っていた。