タレントで女優のファーストサマーウイカとダンスボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」が30日、都内で行われた大阪・関西万博「開幕500日前イベント~いよいよ入場チケット販売開始」の記念イベントに参加した。

 大阪出身で「大阪と関西が大好き」というウイカは「こうして万博に関われて光栄です。楽しみに開催を待ちたいです」と笑みを見せ、FANTASTICSの中島颯太も「僕も尾坂出身で、未来にワクワクするものが集まるのはすごく楽しみ」と期待を寄せた。
 
 万博会場内にはさまざまなホールも作られ、そこでは毎日のようにイベントも行われるという。中島は「新しいFANTASTICSのライブを見せられたらいい。新しい演出とかやってみたいですね」と夢を膨らませた。

 会場のシンボルとして建設されている木造のリングにウイカは「上にも乗れるんですね。あれはロケ映えしますよ。楽しみです」と話した。

 今回の万博では会場建設費の問題、パビリオンの建設遅れなどさまざまな課題が挙げられている。ウイカは「何か始めたり、推進する時は反対があると思う。自分も一国民として思うところはあるけど、きっと、やったからこそ見える未来もある」とコメント。さらに「ポジティブに考えるところは考えて、問題点を見ないふりするのではなく、できる限り善処して改善する。マイナス面にも向き合う姿勢が大事なんじゃないか」とも語った。