女優でサッカー日本代表・柴崎岳の妻・真野恵里菜(31)がツイッターで来秋卒業する「モーニング娘。’22」のリーダー譜久村聖(26)にエールを送った。

 ハロープロジェクト出身の真野は譜久村とも親交があり「事前に報告をしてくれたけど、発表されたのを見たら『ついに卒業までの時間が動き出したんだ。』と寂しさを感じました」とその思いをつづった。

 続けて「いつも柔らかくときに厳しくたくさんの愛を持ってモーニング娘。として走り続けてきたふくちゃん。卒業の日まで全力で楽しんでたくさんの幸せに包まれますように!!」と精一杯のエールを送った。

 譜久村は来秋のツアーをもってグループを卒業することが27日、ハロプロ公式サイトで発表された。