NHK一橋アナを“撃沈”したなかやまきんに君がコメント ネット反響「最高の名誉」

2021年12月08日 16時37分

なかやまきんに君(東スポWeb)
なかやまきんに君(東スポWeb)

 お笑い芸人・なかやまきんに君(43)が8日、自身のツイッターを更新。“筋肉ギャグ”がツボにはまった姿が話題となっているNHKの一橋忠之アナウンサー(45)に“感謝のパワー”を伝えた。

 福岡県出身のきんに君は、7日に福岡市東区の東警察署の一日署長を務め、同日のNHK福岡の夕方ニュース「ロクいち!福岡」(毎週月~金曜・午後6時10分)で取り上げられた。

 VTRでは、報道陣から「福岡市民の安全を守りますか? 守らないですか?」と振られ、きんに君は「おい、聞かれてますよ。安全を守るのか? 守らないのか?」と上腕部に呼びかけ、「ま、も、る! パワー!」と“筋肉ギャグ”で回答。しかし、ややスベリ気味だった。

 ただ、キャスターを務める一橋忠之アナウンサー(45)には“ヒット”。VTR明けから一橋アナは笑いを堪える表情で登場すると、なんとか次のニュースを伝えようとするが、我慢できず。なんとか口を押さえつつニュースを読み上げ、最後には笑ってしまったことを謝罪していた。

 きんに君はツイッターで、一橋アナの笑いをこらえる動画を添えて「昨日の福岡市東警察署で1日警察署長を勤めさせて頂きました」と報告。その上で「ニュースを読んで頂いた、NHK一橋忠之アナウンサーさんありがとうございました。パワー なかやまきんに君」と感謝をつづった。

 ネット上では、お堅いイメージのあるNHKアナをニュース番組で笑わせたことで「きんに君にとって最高の名誉」「2人ともありがとう!」などうれしいコメントが寄せられている。

関連タグ: