石原良純 国民栄誉賞辞退の大谷翔平に「らしいなと思った」

2021年11月28日 12時47分

石原良純(東スポWeb)
石原良純(東スポWeb)

 タレントの石原良純(59)が28日に出演した「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、国民栄誉賞を辞退した米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平に理解を示した。

 大谷は今季、投打の二刀流で活躍し、ア・リーグMVPをはじめ、数々の偉業を達成。政府はそんな大谷に国民栄誉賞を打診したものの、本人から辞退の申し出があったと、22日に松野博一官房長官が明かした。

 このニュースに石原は「辞退と聞いて、大谷らしいなと思った。まあもらわないだろうな」とポツリ。

 その理由として「MVPに選出されたその日にトレーニングしているでしょ。もう来シーズンを見据えてやっているから、授賞式のために時間を割くのは意味がない」とした。

 続けて「3年続けて大谷らしい二刀流見せるのか。5年たったらどうなるんだろうか、と僕らも思ってません?」と周囲の期待も高まっていることを指摘した上で「だから(国民栄誉賞は)今じゃないでしょ」と大谷に理解を示した。

関連タグ: