清野菜名の主演ドラマ 使用後バターナイフ保管論争にカンニング竹山は?

2021年11月07日 13時25分

カンニング竹山(東スポWeb)
カンニング竹山(東スポWeb)

 TBS系「アッコにおまかせ!」が7日放送され、女優の清野菜名が主演の同局系連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」をきっかけにSNS上で論争になった話題をピックアップした。

 同ドラマの第2話で、朝食のパンに一度つけたバターナイフをバターに戻して保管したシーンについて、これが衛生的にアリか、ナシかでSNS上で盛り上がった。

 和田アキ子は「ナシ」と即答。「(バターナイフを)使ったらペーパータオルでふく」と言い、そもそも「チューブ(のバター)を使っている」という。

 カンニング竹山も同調。むしろ、「絶対ナシ」だそうで、鼻息荒く熱弁した。「こう見えて潔癖。あり得ない」と言い切り、私生活でも「妻に言う。『ふけよ、オマエ、ちゃんと』って」と明かし、スタジオを苦笑いさせた。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ