上坂すみれ 約2年半ぶり有観客ライブに感謝「同志たちのニコニコしている笑顔があって成立」

2021年10月31日 21時05分

21曲を披露した上坂すみれ【写真:鈴木健太(KENTA Inc)】
21曲を披露した上坂すみれ【写真:鈴木健太(KENTA Inc)】

 声優で歌手の上坂すみれ(29)が31日、千葉県の舞浜アンフィシアターで約2年半ぶりとなる有観客ライブ「上坂すみれのPROPAGANDA CITY 2021」を開催した。

 ステージでは二次元から飛び出てきたようなかわいらしいピンクの衣装に身を包んだ上坂が登場。「盛り上がりましょう!」との掛け声とともに今年4月にリリースしたシングル「EASY LOVE」でスタートした。

 約2年半ぶりの開催となったステージでは昨年リリースした4枚目アルバム「NEO PROPAGANDA」の収録曲などを21曲を披露。上坂は「なかなか開催ができなかったこのライブですが、上坂すみれのライブというのは私一人では成り立たず、同志たちのニコニコしている笑顔があって成立するものです。本当にありがとうございます!」とようやく迎えたライブの喜びをかみしめるように語った。

 また、この日のステージでは来年4月からスタートするライブツアーの開催も発表した。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ