小林幸子がユーチューブをリニューアル 第一弾の企画は超豪邸「元自宅のルームツアー」

2021年09月10日 19時00分

ユーチューブをリニューアルした小林幸子(提供写真)

 歌手・小林幸子(67)が10日、自身のユーチューブチャンネルをタイトルごとリニューアルし、第一弾の動画として「元自宅のルームツアー動画」を公開した。

 巨大衣装がゲームの最後に出てくる「ラスボス」に似ていることから、ネット界で「ラスボス」と称されるようになった小林。コロナ禍でコンサートなどがまだまだ通常通り出来ない中、新しい発信する場として、ユーチューブの公式チャンネルのリニューアルを決意したという。

 チャンネル名は事務所スタッフから出た一言から「小林幸子はYouTuBBA!!」(こばやしさちこはユーチューババア)に決定。小林自身もまんざらでもなく、気に入っているという。リニューアル第一弾の動画内容は、撮影スタッフが訪れた事務所が、小林の元自宅ということを知り、その有り得ないまでの豪邸ぶりに、第一弾の動画企画が「元自宅のルームツアー」に決定した。
 
 玄関から紹介していく小林だが、豪華なキッチンや地下室、広々としたリビングを紹介し、1人で住んでいたには豪華過ぎる自宅に撮影スタッフは驚くばかり。さらに屋上には小林の趣味である「サウナ」が完備されており、その豪邸ぶりに一同は唖然とした様子だった。
 
 小林は「私自身、コロナ禍になり約1年半通常のコンサートも出来ず、自身を発信できる場所を模索する毎日でした。そんな中、『ユーチューブリニューアルしましょう!』というスタッフからの提案で、出来ることはなんでもしたいと思い、どんなことをしたらいいかわからず、リニューアルを決意しました。おうち時間の多い皆さんに、ちょっとでも笑ってもらい、テレビなどでは見れない『小林幸子』をもっと知ってもらい、「YouTuBBA(ユーチューババア)」が楽しんでる姿をお届けできたらと思います」とコメントしている。小林が、どんな動画をアップしていくのか、注目だ。

関連タグ: