東野幸治 LiSA〝不倫夫〟活動休止に「声優はええんちゃう?」「一般人の方が遊んでる」

2021年08月07日 17時18分

不倫ショック?活動休止したLiSA
不倫ショック?活動休止したLiSA

 お笑いタレント・東野幸治が6日深夜放送の朝日放送ラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」に出演。「鬼滅の刃」の主題歌などで知られるLiSAの夫で声優の鈴木達央の不倫について語った。

 不倫が報じられたのは先月末で、LiSAは4日に公式サイトで「心身疲労により一定期間の静養が必要と判断しましたため、一部の活動を休止し、静養させて頂くことと致しました」と発表。鈴木も活動休止を発表した。

 ともに「体調不良」が理由だが、東野は夫の方は「自粛」とみている様子。「『鬼滅』の主題歌歌ってる人のご主人も不倫した言うので、声優降板とかでしょ。いや声優はええんちゃうの? というか、声優やってることすら知らんと思うんすけど」と切り出すと、「LiSAさんもでっかい、たくさんのお金儲かるライブ2つ中止って…。すごいですね。俺がマネジャーやったら、『やっちゃおうよ』って、『待ってるよ、ファンが』とか(そそのかす)。だってすごいスタッフの方とかいろんな人が動いてるわけでしょ?」と持論を展開した。

 その上で「だから、えらい時代になってきたなと思って。一般の人の方がめちゃくちゃ遊んでると思いますけども」とポツリ。芸能界の不倫」→自粛の傾向を嘆いていた。

関連タグ:

ピックアップ