無免許事故の木下富美子都議ピンチ 上田令子都議が辞職勧告決議を提出へ

2021年07月14日 14時07分

上田令子都議
上田令子都議

 免停中に人身事故を起こしたとして「都民ファーストの会」を除名処分となった木下富美子都議(54)に辞職勧告決議が出されそうだ。

 上田令子都議が14日にツイッターを更新。「都総務局の『懲戒処分の指針』には『無免許運転、著しい速度超過等の悪質な交通法規違反をした職員は、免職又は停職とする。』とあります」と指摘。都職員が同じことをしたらクビになりかねないという。その上で、今後予定されている臨時議会に辞職勧告決議を提出する予定だとした。

 上田氏は6月の都議会で小池百合子東京都知事への不信任案を提出。それだけに木下氏への辞職勧告決議も有言実行する可能性が高い。

 一方、木下氏は14日現在もツイッターは非公開のまま。ホームページの文書もそのままだ。今後について「熟慮を重ねてまいります」としていたが、考えはまとまったのだろうか。

関連タグ:
 

ピックアップ