菅首相は立民嫌い? ブラマヨ吉田が“五輪主催者じゃない”発言分析「どう答えても同じ」

2021年06月08日 13時44分

ブラマヨ吉田敬

 8日放送のフジテレビ系「バイキング」で、東京五輪・パラリンピック開催に関する国会答弁について議論された。

 菅義偉首相は立憲民主党の開催中止に関する福山哲郎幹事長の質問に「私は主催者ではない」と発言。さらに「国民の命と健康を守る」という答弁に終始した。

「主催者ではない」という発言にヒロミは「確かに政府は主催者じゃないけど、(2016年の)リオ五輪の閉会式に安倍(晋三)さんがパフォーマンスやってるし、政府も関わっている。責任はあるでしょ」と安倍マリオパフォーマンスに言及した。

 一方、ブラックマヨネーズの吉田敬は「この立民の方はやらへんという方向で言ってる。菅さんもどう答えても同じと思ってるんでしょ。だから同じような質問でのらりくらり。それは何かと言ったら(立民を)嫌いなんだと思うんですよ。ただ、この質問に対し答える方法もあったとは思う」と菅首相と立民側の思惑を分析した。

 またスポーツコメンテーターの田中雅美氏は「国を代表するメッセージや情熱を感じられなかった。もっと強い言葉が欲しかった」と嘆いた。

関連タグ: