「三遊亭円楽・伊集院光 二人会」のチケットが秒速完売し高額転売 SNSで悲鳴

2021年05月12日 14時01分

左から円楽、伊集院
左から円楽、伊集院

 12日10時から発売開始された「三遊亭円楽・伊集院光 二人会」(6月13日、昼夜公演)のチケットが秒殺完売。さっそく10倍前後の値で転売サイトに掲載され、SNSで嘆きの声があふれている。

 6代目円楽と伊集院というただでさえ人気の2人に加えて、ゲストとして昼はナイツ、夜は爆笑問題が出演。プラチナチケット化必至の面子が揃い、ネットで発売開始するや即「予定枚数終了」に。その後、チケット転売サイトにこの公演のチケットが多数掲載され、1枚5000円のものが、4万円~7万円で売りに出された。

 SNS上では「秒で売り切れたのか…」「10秒で完売とか草」「発売開始直後にアクセス集中でログインできなくなり完売」「取れなくてダンナの機嫌が悪い」「転売ヤーが10倍で売ってる。許せない!」といった嘆きの声や高額転売する人への不満の声があふれた。

 円楽の弟子の楽大も「チケットを両親の為に取ろうと発売開始の10時になった瞬間にアクセスしたらもうsold out! 出演者なのにチケット取れませんでした…。ゲットした方々はどうやって買ったの? 今後の参考のために教えてぇ~~~」とツイート。一方、「昼前に電話受付で取れた」と、アナログな手段で入手できた人もいたようだ。

 伊集院はもともと円楽が楽太郎を名乗っていた頃の弟子。三遊亭楽大を名乗っていた。前出の楽大は2007年に入門した当代。昨年5月、伊集院のラジオ番組に円楽が出演。円楽から「2人会をやろう」と呼びかけてこの公演が決まった。

関連タグ:

ピックアップ