ひろゆき氏が小池都知事を痛烈批判「あれってウソツキの人がよくやること」

2021年03月10日 10時23分

ひろゆき氏

 小池百合子東京都知事は「うそつき」――。神奈川県の黒岩知事に小池知事が虚偽報告した問題で、元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏が、過激発言だ。

 10日のTBS系ワイドショー「グッとラック!」に出演したひろゆき氏は、小池氏が8日に反論した「森田知事には直接連絡していません」の言葉を痛烈に批判した。「あれってウソツキの人がよくやること。〝黒岩知事が賛成したんですか?〟ということに対して答えになってない。ウソツキの人って質問に対して別のことを言って、あたかも答えたようにするってよくやるんですよ」

 1都3県の知事による4者協議の中で、黒岩知事に「ちょっと先走っちゃって、ごめんなさい」と謝罪したのなら「ウソをついたのは事実だと思う」とひろゆき氏。

 弁護士の高橋知典氏が小池知事の〝先走り〟も「あれぐらいのスピード感は必要」と理解を示すと、ひろゆき氏は「でもウソツキが混じっていると、言ってることが本当かどうか確認しなけりゃならないから、余計に時間がかかるので、こういうやり方はやめた方がいいと思う」と反論。

 このコメント中に国山ハセンアナが、たまらず「ウソツキって言うのやめてください!」と、言葉をかぶせると、スタジオ中から笑い声がもれた。

関連タグ: