堺正章がタメ口のフワちゃんに本音「何度殴ってやろうかと思ったか」

2021年02月28日 22時37分

堺正章

 タレントの堺正章(74)が28日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。ユーチューバーのフワちゃん(27)に対して、思わず本音がこぼれた。

「あの人にビビってます」をテーマにトークが展開。MCで「フットボールアワー」の後藤輝基から「ずーっとスターですから、もう怖い人いないんじゃないですか」と聞かれると、堺は「そりゃいますよ」と返答。

 続けざまに後藤が「昔の芸能界はめちゃくちゃ怖いイメージ、話聞くじゃないですか」とツッコむと「僕だってそういう時代から生きてきてますから。僕に対してあんまりいい態度でないと、3人消しましたね」とニヤリと笑った。

 かつて堺が番組の企画で1か月間限定のツイッターを利用していた際に、フワちゃんをフォローしていて話題となった。タメ口のフワちゃんについて聞かれると「フワちゃんは何度殴ってやろうかと思った。よく見りゃ妖怪みたいな顔してる」とコメントし、スタジオは爆笑に包まれた。

関連タグ: