大阪都構想に反対の声を上げたシルク「詐欺に遭わないように頑張ります!」

2020年11月01日 23時56分

吉本の芸人・シルク

 大阪都構想の住民投票が否決されたことに吉本興業の美容番長ことタレントのシルク(年齢非公表)が1日、ブログを更新。「本当によかったです、、130年続いた政令指定都市大阪市残ります、、反対してくださった皆様、心よりありがとうございました」と感謝した。

 前回の住民投票では賛成に投じていたシルクは「思考が停止していた」と悔恨。選挙期間中は都構想の危険さを声高に訴え、反対派の〝シンボル〟にもなっていた。

「今回よくわかりました。皆さん、大阪市を愛してくださっています。これからも、よりよい市にしましょう! わたしも、もっともっと勉強して、詐欺に遭わないように頑張ります! ありがとうございました」と愛犬とのいちゃつき写真で喜びを表した。

【関連記事】