乙武洋匡氏が家畜盗難事件で訴え「ベトナム人たちへの偏見につながりませんように」

2020年10月26日 16時07分

乙武洋匡氏

 作家でタレントの乙武洋匡氏(44)が26日、ツイッターでベトナム人らが関与したとみられる家畜盗難事件に言及した。

 この事件は夏から秋にかけて頻発した。群馬県の前橋市・太田市の養豚所7か所だけで計670頭の豚が盗まれている。群馬県警は太田市に住むベトナム人グループが関与した疑いで2人を逮捕した。

 全国的に注目されていた事件だけに、乙武氏は今後の影響を懸念。「犯罪に手を染めるベトナム人もいれば、そうでない人もいる」とつづった。

 続けて「犯罪に手を染める日本人もいれば、そうでない人もいる。どうかこのニュースが、日本で誠実に暮らすベトナム人たちへの偏見につながりませんように」と訴えた。