ナイナイ・岡村 ラジオで結婚発表「支えられ婚です」

2020年10月23日 02時39分

ラジオ出演を終え結婚を報告する岡村

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(50)が22日深夜放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、結婚したことを報告した。

 放送開始前に、一部で「10月10日に30代の一般女性と結婚していた」と報道されたが、番組では「局の前に報道の方がたくさんいて、ざわざわしています」と吉報をにおわせたが、この日が相方・矢部浩之の49歳誕生日ということもあり、「49歳の意気込みとか聞きたいんとちゃいますか」とはぐらかした。

 番組開始から約40分過ぎ、「結婚させていただきました」と報告。リスナーに伝えたいの思いだったと明かし、なれそめなども番組へのSNSやメールに答える形で話した。

 知り合ったのは10年ほど前だった。「付き合ってくれ」と告白することもなく、友人関係として。たまに会ったり食事する仲だったという。急速に接近したのはこの半年。結婚の決め手は岡村のラジオ失言騒動だった。「彼女に叱ってもらい、支えてもらったのが本当に大きかった」

 プロポーズはまさかの駐車場。「ドライブして駐車場に着いた時に『こんなところでごめんなさい。結婚してください』と言ったら、『こんなところで? 今?』と言われたと打ち明けた。10月10日に入籍したのは奥さんの希望の日だった。

 リスナーからは核心を突く質問が殺到。「岡村さんは、奥さんにキスする時、していいですか?と聞くんですか」には言葉を濁しながら「ネタでなく、聞きます」と答えて矢部やゲストを驚かせた。「似ている有名人は?」には「本当に分からない。パニックです」と答えた。

 なお、矢部に結婚を伝えたのは月曜日。岡村からの電話での事後報告に「マジか!」ビックリしたそうで、「実は写真も顔も見たことがない」とのこと。

 質問攻めは続く。岡村は言葉を選びながら「奥さんのことは、普通に下の名前にさんづけで呼びます」「彼女は岡ちんと呼ぶ」と答えた。好きな手料理は「四角の厚いフライパンで作ってくれる玉子焼き」とのろけた。

 これまで独身を貫いてきた岡村は照れながら「(吉本の独身芸人の)アローン会を卒業します」と宣言。自身の結婚について「〝支えられ婚〟です」と宣言した。