辛坊治郎氏がNHKの新型コロナのニュースに疑問「まともに報道しようという意思はあるのか」

2020年07月29日 15時13分

辛坊治郎氏
辛坊治郎氏

 ニュースキャスターの辛坊治郎氏(64)が28日、自身の公式ツイッターで新型コロナウイルスの報道に言及。NHKの報道スタイルに苦言を呈した。

 これは28日のニュースで感染拡大が加速する新型コロナウイルスについてのニュースに関するもので「NHKのニュースを見ていて驚いた。『データを詳しく見る』と言いながら、最も重要かつ確実な死者推移データを完全無視。まともに報道しようという意思はあるのか?」と疑問を投げかけた。

 確かに視聴者が一番気になる死亡者数の推移などのデータを、NHKが報じていないのは疑問だ。

 ただし、NHKは「新型コロナウイルスの特設サイト」を作っており、そこには感染者数や死亡者数の推移など詳細なグラフが掲載されている。このサイトによると、死亡者数は4月初旬から5月末がピーク。最も多い日で1日19人が亡くなっている。しかし、7月に入ってからは死亡者は大きく減少。最も多い日でも3人。感染者数の増加と反比例し、死亡者数は増えてはいない。

 

ピックアップ