野党がなぜ改憲議論に応じないのか 山尾志桜里議員が解説

2020年06月30日 17時21分

山尾志桜里議員

 国民民主党の山尾志桜里衆議院議員(45)が30日、ツイッターで野党が改憲議論に応じない理由を投稿した。

 山尾議員は「共産党は山尾議員が改憲論議に積極的であり、野党統一候補にできないため対立候補の擁立を図っている」という趣旨の記事をリツイートし「これ、分かりやすい記事!」と指摘。

 さらに「Q:野党はなぜ改憲議論しないか? A:議論すると共産党から対立候補立てられちゃうから」とさらっと解説してみせた。

 さらに補足として「共産党が候補者たてるのは構わないのよ、政党の自由な判断だから。ただ、改憲議論するからっていう理由が頂けないのと、これがこわくて議論しない議員が頂けない、ということ。議論拒否をベースにした野党共闘では、日本社会はよくならないよ」と野党の姿勢に苦言を呈した。

 改憲議論に応じない野党の姿勢については安倍首相も批判している。