鳩山由紀夫氏「中国も大人の対応を見せるときだと思う」

2020年05月20日 16時01分

鳩山由紀夫氏

 鳩山由紀夫元首相(73)が20日、自身のツイッターを更新し、世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス対策を巡る米中の対立に触れた。

 鳩山氏は「WHOを巡り米中の対立が激化している。トランプ大統領はWHOが中国寄りと批判して脱退をほのめかしている。コロナに関して国際的な協力が求められている時に情けない」と批判。続けて「国際的な協力の必要性からは、対策が見事だった台湾の参加を認めれば良いではないか。中国も大人の対応を見せるときだと思う」と指摘した。

 鳩山氏は日中両国で「親中派」とみられており、2月には中国にマスク100万枚を送るなどの支援で話題になった。それだけに、中国をいさめるような投稿には驚きの声が上がっている。