岡江久美子さん急死報道の直後から自称「息子」続出 ネット上の「悪質動画」に不快の声

2020年04月24日 17時00分

 どういうことなのか。新型コロナウイルスによる肺炎で23日に亡くなった岡江久美子さんの「息子」を名乗る男性たちの動画がネット上に次々と投稿され、ナゾや不快感を呼んでいる。

 俳優の大和田獏と結婚し、1983年に現在女優の大和田美帆が生まれた岡江さん。3人が「大和田ファミリー」として知られているが、岡江さんの訃報が流れるとネット上は“息子祭り”と化してしまった。

「私はですね、女優岡江久美子の息子でございます。本日、母の岡江久美子が亡くなりました…」

「私は岡江久美子さんの息子です。この度は母がアレに感染して…」

「家族の私の方から、みなさまにお伝えできればと思い…」

 いずれの男性も顔を隠さず、正面からカメラに向かって「告白」している。複数の男性が、動揺した様子で、あるいは淡々と「母」を語るという異様な状況だ。

 ネット上では「息子がいたのか」との驚きの反応や、「岡江さんに息子はいませんよ」とフェイクニュースとの指摘、さらには「不謹慎なネタ扱い」「全員収容所にぶち込んでほしい」といった非難の声がみられる。

 コロナによる有名人の死に便乗し、動画へのアクセスを稼ごうという魂胆のユーチューバーの仕業なのか。ひょっとして、過去に岡江さんの子供役を演じた男性たちなのか…。