ダンカン 連日のマスクネタ投稿「マスクをすること(人)に弊害はないんでしょうか?」

2020年03月03日 14時11分

たけし軍団のダンカン

 たけし軍団のダンカン(61)が3日、公式ブログを更新。「マスクをすると危険…てことあります?」と題し、連日のマスクネタを投稿した。

 新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、世界的に品不足になるなど、現在、一番の関心事になっているマスクについて、ダンカンは次のように疑問を呈した。

「マスクはしないよりやっぱりいいと思います…が、ここで医療関係者の方に質問です。マスクをすること(人)に弊害はないんでしょうか? オレ副鼻腔炎になっててマスクをすると喉が渇いて調子が思わしくなるような? 例えばその人の持病で毒素(周りの人間には感染しない)を口や鼻から排出していた方がいい…つまりマスクを使用しない方がいいなんてのはありませんか? ま、そんなことは…ないか~」

 続けて「安部首相の独断での学校休みに日本中があたふた でも全ては時間です。会議してる間に子どもに何かあったら本末転倒です」(原文ママ)と安倍首相の決断を支持しつつ、母親たちが育児グループを作って子供たちを預かり合うニュース画像を添付。「母親たちが助け合う姿」と紹介し、褒めたたえた。

 6年前、最愛の母と愛妻を相次いで失い、お笑い、役者、放送作家とマルチな才能を発揮しながら、残された3人の子供たちを必死に育てている。そんなダンカンだけに、子供に愛情を注ぎ必死に生きる女性たちには特別な感情を抱くのだろう。

「苦しさがシアワセの意味を教えてくれるー!」と自らに言い聞かせるように強調し、最後は「では、みなさん今日も1日シアワセになれるようにちょっとだけ気合入れていきますかー!」と結んだ。