爆笑・太田が言い当てた「日本エレキテル連合」中野聡子&松尾アトム前派出所の電撃婚!相手までズバリ

2020年01月20日 17時00分

中野聡子(右)と松尾アトム前派出所

 お笑いコンビ「日本エレキテル連合」の中野聡子(36)とお笑い芸人・松尾アトム前派出所(41)が18日に入籍を発表した。2人の結婚に一番衝撃を受けたのは、所属事務所の太田光代社長だった。

 2人が報告に訪れた際には光代社長は「はあ~!? どういうこと? 何したの!」と悲鳴にも近い声を上げたそう。松尾には「私は中野を将来、女優にしたいと思ってるの! あなたはその夫が務まるわけ?」と最初は猛反対だったが、最後には「まあ、あなたたち2人が結婚するってことは、私も会社をつくった意味があったのかしら」と賛成し、婚姻届の証人にもなった。

 同じ事務所の爆笑問題の反応も様々だった。驚きなのは爆笑問題の太田光だ。報告直前、中野はばったり太田と道で出くわし「今日、お時間いただいて申し訳ありません」と言うと、事務所の誰もが気づいていなかったのに、太田は「結婚だろ?」とズバリ言い当てたという。しかも「消去法でいって、松尾か?」と相手までズバリ。

 相方の田中裕二は「堀北真希パターンだな」と長年にわたり、俳優・山本耕史のアプローチを受け、電撃結婚した堀北になぞらえて、にやり笑った。

 中野の相方・橋本小雪は「ぶっ飛びすぎてるな。でも面白いじゃん」と祝福。中野は「私が毎日、面倒を掛けているので、手が離れて良かったと思ってるかも」と笑った。