松本人志や武田鉄矢が新井被告バッサリ「駆け引きしてる時点で」

2019年12月08日 14時05分

新井被告

 8日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交の罪に問われた元俳優・新井浩文被告(本名パク・キョンベ=40)に、判決が言い渡されたことを特集した。

 争点は「暴行による性交はあったのか」「合意があったと誤信したか」の2点で、新井被告は一貫して無罪を主張したが、東京地裁は「信用に値しない」として求刑通り懲役5年の判決を言い渡した。新井被告側はこれを不服として即日控訴した。

 コメンテーターを務める、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)は「彼は全く納得してないんでしょうね。それが態度に出て、反省してないと取られて、こういう判決が出て、また納得していないから、悪循環というか…。そういうことなんでしょうね」と険しい表情で語った。

 続けて「こういう駆け引きしてる時点でダメなんですよ。男として、それをやっちゃダメ」と言い切ると、ゲストコメンテーターの俳優・武田鉄矢(70)も「男は、気持ち悪いと言われたら引き返した方がいい」と容赦しなかった。