川崎麻世&諸星和己「ジャニーさんの思い出話」語り合う

2019年07月15日 13時23分

川崎麻世

 タレントの川崎麻世(56)が15日、自身のインスタグラムを更新し、元「光GENJI」の諸星和己(48)とのツーショット写真を掲載し、9日に死去したジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)の思い出話をしたことを報告した。

 2人はかつてジャニーズ事務所に所属。「元光GENJIの諸星和己くんとジャニーさんの思い出話をした」と切り出した川崎は「そして諸星はやたら直系直系と言う。『マッチさんは麻世さんの直系ですよね?俺はマッチさんの直系ですから、似たようなもんです。」と なんじゃそれ」と内容の一部を明かした。

 川崎は1976年にジャニーさんにスカウトされて、大阪から上京。人気アイドルとして活躍する一方、ミュージカルや舞台の俳優として鍛えられた。諸星が所属していた「光GENJI」は、80年代終盤から90年代にかけて一世を風靡したスーパーアイドルグループだった。