【カリスマ占い師ラブちゃん】“逃げ恥婚”発表の新垣結衣 このまま別居婚がベスト

2021年06月04日 11時30分

新垣結衣

【カリスマ占い師ラブちゃん ニュースな人の未来リーディング】

【新垣結衣】女優。1988年6月11日生まれ。沖縄県出身。2001年、13歳の時に女子小中学生向けファッション誌「ニコラ」モデルオーディションでグランプリを獲得。05年にドラマに初出演すると、翌年「トゥルーラブ」(フジテレビ系)で初主演を務めた。06年に鮮烈な印象を残したグリコ「ポッキー」のCMで大ブレーク。その後、主演映画「恋空」「ハナミズキ」などで人気女優の仲間入りを果たす。16年「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)が社会現象となり、先月、共演した星野源と結婚することを発表した。現在32歳。

【持っている星】「丁酉(ひのとのとり)」。

【ラブちゃんの解説】「丁」は「ろうそくの火」を表します。暗闇の中に明かりがあるイメージで「見つけた人が寄ってくる」ことから「分かってくれる人がいればいい」という考えの持ち主。新垣さんはインドア派だといいますが、たしかに「丁」は社交的なタイプではなく、自分の世界観を大事にします。命式(運命表)を見ると、「丁酉」の右隣に「戊午(つちのえのうま)」があるので、自己表現が強く、女優業は向いていますね。

【現状は?】注目される人は運勢通りに生きているもの。新垣さんもそうです。2歳、12歳、22歳…という節目で運勢の切り替わりを迎えますが、今はまさに32歳。とても良いタイミングでの結婚だと思います。星野源さんの持っている星は「丙午(ひのえのうま)」なのですが、「丙」も五行で言うと「丁」と同じ「火」なので相性が良い。まるで友達感覚みたいなカップルです。星野さんは今年「丙辛干合(へいしんかんごう)」という星を形勢していて、キラキラ輝いており、新垣さんの目には魅力的に映ったことでしょう。

【未来は?】新垣さんは寂しがり屋で、時に話を聞いてもらいたい思いがある一方、自分の時間が必要なタイプ。なので、お互い干渉しすぎない生活がオススメですね。現在、まだ同居されていないそうですが、むしろこのまま別居婚がベスト。なお、今後お子さんが生まれても、仕事は続けると良い感じに人生が展開できると思いますよ。

 ☆ラブ・ミー・ドゥー 10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。新刊「幸せを運ぶ10の龍の育て方」(サイゾートカナブックス)が発売中。ブログは【https://ameblo.jp/lovemedo-goldenapple/】。

【関連記事】

関連タグ: