櫻井翔『news zero』で結婚生報告 「口止め強いることに…」有働アナに事後報告を謝罪

2021年10月05日 00時30分

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 9月28日に一般女性との結婚を発表したジャニーズアイドルグループ「嵐」の櫻井翔(39)が4日放送の日本テレビ系「news zero」で自身の結婚を生放送で報告した。

 番組はコロナ問題、岸田新内閣の顔ぶれ、今月31日に投開票が決まった衆議院選挙など政局を特集。その後は、和歌山の水道橋崩落事故、ノーベル医学賞、スポーツ、お天気コーナーと通常通りに進行。〝本題〟に触れたのは番組の最後だった。

 メインキャスターの有働由美子アナが「驚きすぎて『言ってよ~』って身悶えちゃったんですけど、おめでとうございます」と祝福すると、櫻井は「事前にお伝えするとウソをつくことを強いることになる。あるいは口止めを強いることになると思って事前にお伝えすることができなかった。申し訳ございませんでした」と説明した。

 深い配慮を受け止めた有働アナが「落ち着かれました?」と踏み込むと、櫻井は「まだ気持ち的にはソワソワしています」と返した。続けて「ファンの皆さんのメッセージはもちろん、取材で出会った方々、たくさんお言葉をいただいて恐縮するばかりです」と感謝を述べた。

 結婚を電撃発表したことについて櫻井は「今まで応援を続けてくださった全ての皆さまが、全てを受け入れてくださっているわけではないということも理解しているつもりです」とした上で「だからこそ、改めて応援いただけるよう精いっぱい取り組んでいきたいと思います」と話した。

 さらにこの日で報道に足を踏み入れて16年目に突入したと説明。「少しでも多くの方の声を放送にのせられるよう、これからも取材を続けていきたいと思います。引き続きnews zeroをよろしくお願いいたします」とキャスターとしての決意を述べ、頭を下げた。

関連タグ:

ピックアップ