中居正広の新事務所所属タレント第1号は今井翼か?

2020年03月04日 17時00分

中居と今井の絆は深い

 2018年9月にジャニーズ事務所を退所した元「タッキー&翼」の今井翼(38)に、仰天情報が浮上している。メニエール病治療のため活動休止状態だったが先月、舞台で復帰。どの事務所にも属さないフリーで芸能活動を本格化させるというが、水面下で気になる動きがある。今月ジャニーズから独立する“恩師で大先輩”の中居正広(47)の個人事務所に所属するというのだ。

 今井は滝沢秀明とのユニット「タッキー&翼」として活躍したが、14年にめまいなどの症状が出るメニエール病を発症し、18年9月にジャニーズ事務所を退所した。

 療養のため無期限の活動休止状態だったが、ようやく体調が回復したため、2月に片岡愛之助主演の舞台「NOBUNAGA」で2年ぶりに復帰していた。

 4月10日公開のドキュメンタリー映画「プラド美術館 驚異のコレクション」では、日本版ナレーションを担当。3日に行われた同映画の公開アフレコには、報道陣を前に緊張の面持ちで登場した。同映画は、19年に開館200周年を迎えたスペイン・マドリードのプラド美術館の全貌に迫るドキュメンタリー。今井は15年前に特技のフラメンコを学ぶためマドリードを訪れ、同美術館も鑑賞したという。12年には世界初のスペイン文化特使に就任していたことから「ご縁を感じますね」と話した。

 それでもアフレコは大苦戦。画家や地名など発音しづらい言葉が多かったようで「カミカミの今井翼でしたね」と苦笑い。「予定では丸1日で終わらせる話だったのですが、2日間お時間をいただきました」と明かした。

 現在は事務所に所属しない“フリー”の立場。関係者によれば、今回の公開アフレコ現場にマネジャー的な人物は付き添っておらず、交渉は直接本人とやりとりしたという。

 ジャニーズ時代の経験を生かしながら「仕事の枠を広げて、生涯現役でやっていきたい」と意気込む今井。ただ、本気で仕事の幅を広げていくのならば、マネジメントをしてくれる事務所に所属した方が何かと心強いはずだ。

 そうしたなか、所属先に浮上しているのが「のんびりな会」。先月21日の会見で、今月いっぱいでのジャニーズ事務所退所を発表した中居が設立した個人事務所だ。

「ユニットを組んでいた滝沢秀明は、芸能活動を引退して現在は事務所の幹部になっているが、今井の復帰を陰で後押ししていた。実は中居も療養のため活動休止していた今井を気にかけ、復帰を応援していたとか。くしくも今井の復帰と中居の会見は同じ2月。所属か業務提携か具体的なものは先になりますが、今井が中居の事務所にお世話になる話があるようです」(芸能プロ関係者)

 中居と今井の縁は想像以上に深い。同じ神奈川県藤沢市の出身で、通っていた小学校、中学校も同じ。“地元の先輩・後輩”の間柄なのだ。

 今井がメニエール病を発症した際、心配した中居は自ら電器店で購入した最先端の空気清浄機を直筆の手紙を添えてプレゼント。「また一緒にいつか仕事をしような」という言葉に今井は励まされたという。

 また、17年に気管支炎と肺炎のため中居が入院した際には、今井が自ら選んで購入した白いスニーカーに直筆の手紙を添えて送付。気に入った中居はそのスニーカーを愛用していたという。

「滝沢が引退を発表した時に、真っ先に連絡したのが中居。今井を含めて3人はいい関係を築けてもいる。ジャニーズ事務所と中居は、今後も良好な関係を続けていくことは間違いないし、事務所の幹部になった“元相方”滝沢にとっても、今井が中居の事務所にいた方が、仕事面で何かとバックアップできる機会があるでしょう」(前同)

 それぞれ別の道を進んだ3人がチームを組む奇跡もあるかもしれない。

【中居が“タキツバ”サプライズ演出】タッキー&翼がデビュー15周年を目前に活動を休止したのは2017年9月のこと。デュオとして良いパフォーマンスができないからだったが、結局活動を再開できないまま、18年9月に解散してしまった。併せて今井のジャニーズ退所も発表された。

「その年の12月29日、テレビ朝日の『超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ』に今井がサプライズ出演し、タッキー&翼がその日限りの復活を果たしましたが、驚いたのは同31日の『ジャニーズカウントダウン』のライブにも出演したことです」とは芸能関係者。

 実は、これが中居の助言によるものだったという。16年末で解散したSMAPが、最後にファンに直接あいさつできなかったからだ。

 テレビ関係者は「当時、SMAPは、いち早く事務所残留を選択した木村拓哉と、その他のメンバーで決裂。最後は『SMAP×SMAP』で『世界に一つだけの花』を歌うのが精一杯で、とても5人で直接ファンの前に登場する状況ではありませんでした。ただ中居は、最後は支えてくれたファンの前であいさつすべきだったと後悔していたんです。それで滝沢や今井に『オレらみたいになるな』と言ったそうですよ」と話す。

 かくしてタッキー&翼は無事に締めくくることができたというわけだ。