Juice=Juiceにこぶし・井上玲音加入! 新曲ライブ生配信で発表

2020年04月01日 19時30分

「Juice=Juice」に加入する井上玲音

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」(リーダー・金澤朋子=24、高木紗友希=22、宮本佳林=21、植村あかり=21、段原瑠々=18、稲場愛香=22、工藤由愛=15、松永里愛=14)が1日、13枚目の両A面新シングル「ポップミュージック/好きって言ってよ」の発売記念ミニライブを、公式ユーチューブチャンネルで生配信した。

 6月に卒業する宮本のラストシングルで、昨年加入した工藤、松永にとっては初シングルというメモリアルソング。当初、東京ドームシティラクーアガーデンステージで公開ミニライブを開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止。生配信でファンに歌声を届けた。

 宮本が「皆さん、ぜひ聞いてください!」と言えば、工藤は「いろいろなジャケットがあるのでゲットしてください!」とアピール。「ポップミュージック」は事務所の先輩のシンガー・ソングライター、KANのカバー曲で、高木は「踊りやすいダンスなのでマネして踊ってください」と呼びかけた。

 イベント後半のMCでは、新メンバー加入がサプライズ発表された。3月30日に無観客で解散コンサートを行った「こぶしファクトリー」の井上玲音(18)が6月の宮本卒業後、加入することになったのだ。

 井上はこのライブには登場しなかったが、金澤が手紙を代読。「このたび、ジュースジュースに加入することになりました。井上玲音です。まだまだ勉強すること、自分を磨くこと、納得のいくパフォーマンスをすること、努力することがたくさんあります。ジュースジュースとして夢をかなえていけたらなと思います。いつか、井上玲音が入って良かったと思っていただけるように、頑張ります! これから、よろしくお願いします!」

 金澤も「これからもジュースジュースをよろしくお願いします」と頭を下げた。