モー娘・森戸知沙希「声帯の結節」で数週間歌唱休止

2020年02月05日 17時33分

森戸知沙希

 アイドルグループ「モーニング娘。’20」の森戸知沙希(19)が「声帯結節」と診断され、しばらく歌唱活動を休むことになった。グループの公式サイトが5日、明らかにした。

 発表によると森戸は「歌唱の際、声が出にくい状況が続いた」そうで「医師の診察を受けたところ、声帯の結節によるものと分かり、数週間歌う事を休ませて経過観察の必要があると診断されました」と報告。そのため「しばらくの間、ライヴにおいて歌唱はせずにパフォーマンスし、様子をみることにいたします」とした。

 モー娘は現在、ハロー!プロジェクトのツアー中で、3月14日からは単独のホールツアー「モーニング娘。’20コンサートツアー春~MOMM~(ミュージック オブ マイ マインド)」が控えている。