アンジュルム・中西香菜 12・10ツアー千秋楽で卒業&芸能界引退

2019年09月30日 22時00分

中西香菜

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・竹内朱莉=22)のメンバー・中西香菜(22)が、ライブツアー「Next Page」の千秋楽公演(12月10日、東京・豊洲PIT)でグループを卒業し、芸能界を引退することが30日、所属事務所の公式ホームページで発表された。

 発表によると「芸能活動に区切りをつけ、今までとは異なった新しいジャンルに飛び込んで、一から勉強したい、と話がありました」と中西から申し出があったという。

 事務所側としては「将来のビジョンを固めるのに、もう少し時間があったほうがいいのではないか」と話し合いを行ったが「彼女の思いは固く、その意志の強さを感じ取れたので、次の一歩を踏み出したほうがいいと判断し、卒業という結論に至りました」と説明した。

 さらに今年の初めから話し合っていたことを明かした上で「勝田里奈の卒業を尊重したいという中西の思いもあって、発表をこのタイミングにさせていただきました。急なご報告となりましたことをお詫び申し上げます」とした。

 中西は2011年8月に、スマイレージ(現アンジュルム)のサブメンバーとなり、同年10月に正式メンバーへと昇格。グループで一番の映画好きとして、連載なども担当していた。