星名美津紀 過激な新作はポロリ対策も「いつもの2倍厳重に」

2019年09月01日 14時06分

星名美津紀

 Hカップグラドルの星名美津紀(23)が1日、東京・秋葉原のソフマップAKIBA1号店で18枚目のDVD&ブルーレイ「パラダイスラブ」の発売記念イベントを開いた。

 T164・B92・W64・H88のド迫力ボディーの持ち主。6月にハワイでロケし、彼氏と旅行に行ったという設定で撮影された。いつものロケではセリフの台本が用意されているが、今回はなく「私と付き合ったら、こんな感じになると思う」と素の星名が楽しめる。

 これまでの撮影では「(水着の)胸の裏側に両面テープを貼っている」とポロリ対策していたそうだが、よりセクシーに撮った今回は「いつもの2倍、厳重に貼った」というから、うれしいやら寂しいやら。

 なお“グラドルのイベントの聖地”といえば同4号店がファンの間でおなじみだったが、同1号店がこの日リニューアルオープン。今後は1号店が使用されることになり、そのトップバッターを務めた星名は「新会場で1発目は光栄。何年の歴史を積むか楽しみ」とほほ笑んだ。