「SixTONES」が2024年度カレンダー、「King&Prince」がカレンダーに代わるものを届けることがわかり、ファンが歓喜している。

SixTONES
SixTONES

 旧ジャニーズ事務所(SMILE―UP.)が「FAMILY CLUB」の公式サイトを通じ、24年度カレンダーを発売しないと発表したのは今月15日のこと。毎年恒例だっただけに、ショックを受けるファンが続出した。

 ある出版関係者は「ファンだけではありません。出版社側もジャニーズカレンダーはこれまで大きな利益を生み出していたので、大きな痛手となりました」。

 ところが、だ。SixTONESとキンプリがファンを大喜びさせる計らいを見せたという。

 ある芸能関係者は「このほどSixTONESは『ファンクラブ限定SixTONESカレンダーを予定しています』という話をファンクラブにしたそうです。現在、どんな内容にしたいか会員にアンケートを募っています。今年はカレンダーがないと意気消沈していたファンは歓喜していますよ。また、キンプリもファンクラブの動画でカレンダーの代わりになるものを考えているという話をしたそうです」。

 今年の紅白歌合戦に出場する旧ジャニーズ事務所所属のタレントはゼロ。恒例のカウントダウンコンサートもなくなってしまい、ファンにとっては厳しい年の瀬となっていた。今回、たとえ2グループのファンだけとはいえ「これで年が越せる」と吉報になったのは間違いない。

 さらに、SixTONESファンを安心させる要素もあった。

「SixTONESはこれまで『独立してしまうのではないか』という報道が数多くあり、ファンの心配のたねとなっていましたが、カレンダーを作るということを決めたのならば、さすがに事務所を離れる可能性は低い。そのため安堵しているファンも少なくないようです」(同)

 どんなものがファンの手元に届くのだろうか。