お笑いタレントの有吉弘行が28日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」に出演。あの大物歌手の超高額ギャラを暴露した。

 番組では視聴者のおたよりで、同番組にもよく出演する仁支川峰子の歌謡ショーを見に行ったところ「歌3割・トーク7割」だったという報告を紹介。

 これに共演のマツコ・デラックスは「最近ああいうのやりたいんだよね。トークショーみたいなやつ。酔った客とかイジりながらやりたいの」とうらやましがった。

 すると有吉は「やっぱり年齢がそうさせるんじゃない?」と指摘し「なんか、美川(憲一)さんにこの前お話をお聞きしたら、バブルのころ、コロッケさんのものまねで人気がガーッと出た時、1本ステージ1000万。それが年間300本。すごいよね、やっぱ」とため息を漏らした。

いまなおゴージャス衣装の美川憲一
いまなおゴージャス衣装の美川憲一

 マツコは「夢あるね…」とつぶやき言葉が出ず。有吉は「すごいよ。年間300本だよ。1本1000万だよ。おい、300年生きる気かよ!」とツッコみつつ「指輪、銀行に預けてらっしゃるって言ってたよ」とさらに逸話を披露。

 これにマツコは「そうよね。美川さんって、泥棒されたりとかしてるから、外につけていくものは全部ニセモノなのよね」と新たな証言をくわえた。

 有吉は「すごい驚いちゃった。それで俺らも強気でやるしかない。『1000万だ』っつって」と勝手にステージギャラを設定したが、マツコに「誰も出さないわよ!」とツッコまれていた。