乃木坂46の樋口日奈(24)が12日、初のソロ写真集「恋人のように」(光文社)のオンライン取材会に出席した。

 2011年、13歳のときに乃木坂46の1期生として加入。写真集は大人の女性になった姿を、沖縄県・久米島と、東京、京都で撮影。水着姿や初のランジェリーショットなどにも挑戦した。

 樋口は「すべて見てほしいなと、身も心もすべてさらけ出した。こんなに自分の姿を見せたことがなかった」と自信の表情を見せた。

 秋元真夏や和田まあやら同期からも好反応で、〝妹分〟日向坂46の宮田愛萌からは長文の感想が届いたという。

 樋口は「いろんな写真に感想をくれて、私もお礼を伝えました。うれしかった」と喜んだ。

 なお、写真集を発売したことで卒業については「ここで卒業することはない」ときっぱり否定。「今が楽しい」と充実感をにじませた。