乃木坂46星野みなみ セレブ男と交際報道で〝妹キャラ〟崩壊! Mステからも排除か

2021年09月24日 05時15分

星野みなみ
星野みなみ

 人気アイドルグループ乃木坂46・星野みなみ(23)が22日に「文春オンライン」で、人気バンド「DISH//」の北村匠海似の男性A氏との熱愛を報じられた。

 9月7日の新宿、翌8日の阿佐ヶ谷でのデートを掲載。星野とA氏がお互いのマンションを行き来する姿も伝えている。

 文春オンラインによると、A氏は高級フルーツのネット販売を行う会社の代表取締役の息子で、星野より4歳上。学生時代をオーストラリアで過ごした帰国子女で、英語も堪能だという。

 交際の事実について直撃された2人は無言を貫き、そのままA氏のマンションへ入っていく姿も報じられた。

 星野は、2011年に結成された乃木坂46の1期生。デビューシングル「ぐるぐるカーテン」では、生田絵梨花、生駒里奈とフロントを務めた人気メンバーだ。

 発売されたばかりの最新シングル「君に叱られた」でも、選抜メンバー入り。同シングルをもって卒業予定の1期生・高山一実の隣という立ち位置を任されている。

 乃木坂46は24日放送の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演するが、星野は難しいとみられている。

「過去に熱愛報道後に謝罪しても、活動休止などにはならなかったケースもある。ただ、新曲は最も加入歴が浅い4期生・賀喜遥香がセンターを務める。それだけに大先輩で見本になるべき立場の星野が水を差してしまったことに、ファンは批判の声を上げている」(芸能関係者)

 シングル選抜常連であり、〝永遠の妹キャラ〟として根強い人気を獲得してきた星野。「AKB48の公式ライバル」として立ち上がった初期からグループを支えてきたが、信頼を大きく損ねてしまったようだ。

関連タグ:

ピックアップ