3年ぶりコンサートの杜このみ 第2子を今夏出産予定で早期本格復帰へ強い思い

2022年04月29日 12時12分

妊娠中のおなかをなでる杜(東スポWeb)
妊娠中のおなかをなでる杜(東スポWeb)

 演歌歌手・杜このみ(32)が28日、都内で約3年ぶりの復帰コンサートを開催。現在、第2子を妊娠しているが、本格復帰に前向きのようだ。

 2020年に大相撲の高安と結婚し、昨年2月に第1子女児を出産した杜。第2子は今夏出産予定だ。杜は「もうすぐ7か月になります。すごく元気でおなかを蹴っ飛ばしてくる」と目を細めた。性別は判明しているが「まだ秘密です」と笑みを浮かべた。

 この日の復帰コンサートには「緊張して早く目が覚めた」という杜。ステージではデビュー曲の「三味線わたり鳥」や、師匠・細川たかしの代表曲の一つ「津軽じょんがら節」など21曲を熱唱した。母親になって初めてのコンサートに「娘が応援してくれているんだとか、娘に誇れるような演歌歌手になっていきたいなと思うようになった。歌をもっと磨きたいと思うようになりました」。歌手としての気持ちにも変化があったという。

 3年ぶりのコンサートになったが、ブランクを感じさせない声でファンを魅了。ある音楽関係者は「これだけお客さんの前で歌わない期間があると、声の質も落ちてきてしまうが、まったく変わらないのは民謡歌手でもある杜ならでは」。

 第2子出産後の活動について杜は「様子を見ながら無理をせず体調と相談しながら」と言う。

「育児や高安関のこともあるでしょうが、本人は早い段階で本格的に復帰したいという気持ちが強いそうです。復帰を待ち望んでいた大勢のファンが会場に詰め掛けましたが、そういうファンに応えたいという思いが出てくるのも無理はないでしょう」(同関係者)

 グレードアップした姿を見せてくれそうだ。

関連タグ: