ジャルジャル〝レギュラー0本〟で超高額年収の内訳「1億円おめでとう!」関西大物芸人は祝福

2022年01月22日 18時02分

ジャルジャルの後藤淳平(左)と福徳秀介(東スポWeb)
ジャルジャルの後藤淳平(左)と福徳秀介(東スポWeb)

 お笑いコンビ「ジャルジャル」(後藤淳平、福徳秀介)が22日、トミーズ雅がMCを務める毎日放送「せやねん!」にVTR出演。禁断の〝マネー事情〟について直撃された。

 番組ではテレビのレギュラーは「0本」ながら、ネットを中心に稼ぎまくる「ネクストタイプ芸人」として、ジャルジャルを特集。スタジオでは2人のマネー事情を「ユーチューブ=年間5000万円」「オンラインサロン=年間1億円」「配信を含めたライブチケット収入=7000万円」と試算し、年収は2億円超と推察した。

 これについてVTRで質問された2人。しかし、福徳は「あのー、この黒いTシャツはデビューの時からずっとユニクロさんのやつを着さしてもらってるんですけど、今も変わらずユニクロさんです」。後藤も「そうですね、人間味を感じさせない神秘的なキャラでいきたいなと思ってます」と終始はぐらかし続けた。

 一方で、雅からは普段もギャラ事情について詰問されているようで、福徳は「雅さんがNGKの楽屋でむっちゃ聞いてくるんですよ。ほんとにいつもノーコメントにしてるんです。ずっと雅さんに対して無です」と苦笑い。

 後藤も「雅さんが『ジャルジャルはこれぐらいもらってるらしい』みたいなこと誰かに言いはったのか、それが変な感じで広まって、とろサーモンの久保田さんから電話がかかってきて。『お前、いくらもらってるらしいな!』みたいな。雅さん発信で変な噂広がるんでやめてもらいたいんです」とクレームを入れた。

 しかし、スタジオでこれを見ていた雅は意に介さず「年収1億おめでとう! 1億ずつね。2億、2億!」と一方的に祝福していた。

関連タグ: